妙光寺~実りの秋~


やっと涼しくなったと思っていたらあっという間に晩秋です。日が暮れるのもはやいです。あきのひのつるべ落とし・・。(このつるべって水を汲むために井戸の中に落とす桶のことなんですね)


秋や冬は色々な実がなっていて、なんだかワクワクしませんか。クリスマスリースにもお正月の生け花にも飾られているからでしょうか。


2019.11.15.1


この実は美男葛。昔つるから粘液をとって整髪料に使われていたことでこの名前がつけられたそうです。すごく鮮やかな赤です。美男というより可愛らしい女の子という感じですね。


2019.11.15.2


これは皆さんよくご存じの南天です。「難転=難を転ずる」ということで縁起の良い木とされています。「南天のど飴~」咳止めの効果もあります。


2019.11.15.3


そしてこちらがヤブランの実。葉が龍のひげに似ていますが、龍のひげは青い実がなるそうで、こちらは真っ黒でつやつやです。なんだか美味しそう・・


ということで今日のテーマは「実」でした。


「充実」「真実」「誠実」みんないい言葉ですね。


 


この記事へコメントする

お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ