snowdrop

「花と音楽のはなむけを ~こもれびの里~」


良く晴れた冬の日だった12月1日、
樹木葬墓地「こもれびの里」にてご納骨をさせて頂きました。

IMG_4748
お客様のご希望でたくさんのお花を色とりどりのたくさんのお花を飾らせて頂きました。

ueno
フルートとヴァイオリンが奏でる音の中、
やすらかな眠りをと願います。

IMG_4753
最後に感謝の気持ちを込めて献花して納骨終了です。


スノードロップスタッフ




 


 


「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」合同納骨式


11月11日の暖かな陽射しの中、
「女性たちの共同墓・なでしこ」「風香る共同墓・ハーブな丘」の
合同納骨式が執り行われました。

13時より「なでしこ」の納骨式を執り行いました。
生前予約でお申込みされていたT様は、ご病気になられてから「なでしこ」をご契約をされ
ご兄弟には「葬儀はしないで、納骨の時にバラを手向けて欲しい」とだけ希望されていたそうです。
真っ赤なバラの花とローズマリーの花束をご持参いただきました。
T様のご希望なさった「人生の終い方」を少しだけお手伝いできて、スタッフ一同ほっといたしました。


IMG_20181112_123502


14時から「ハーブな丘」の合同納骨式を行いました。
ご住職のお経を聞き、故人様への感謝や想いを深めた供養の時間になったことと思います。

IMG_0722


IMG_0733


墓地から見える山々も少しだけ紅葉し始め、
とても落ち着く風景の中の納骨式となりました。
「良い場所に納めることができて安心しました。」と、
ご参列いただいた方々に言っていただきました。


「風香る共同墓・ハーブな丘」の次回合同納骨式はH31年1月20日(日)を予定しております。
「女性たちの共同墓・なでしこ」は次回合同納骨式は未定となっております。
スノードロップの運営する共同墓はご負担の少ない安心してご利用いただけるお墓です。
ご納骨をお考えの方やお墓のことでのご相談したい方は、
スノードロップ事務所までご連絡ください。
お気持ちに添うよう心を込めてお手伝いをさせていただきます。

スノードロップ 
電話 049-296-8880



IMG_20181112_123618

森の奥の紅葉した枝に一筋の光が差し込んで
そこだけが輝いて見えました。思わず、パチリ。
私の腕では感動が伝わりません・・・


「ヒマラヤの風・パンチャラマ コンサート」in 金泉寺


こんにちは。
11月に入りました。
今年も残すところ60日。
一日を大切に過ごさないともったいないと思うのはお年のせいでしょうか。笑
自分の身体と心を労り、ご褒美を時々あげてもいいんじゃないかと思う今日この頃。
美味しいものを食べたり、旧友と会ったり、良い音楽を聴いたり・・・

11月18日に金泉寺本堂にてネパールの笛・バンスリの名手、
パンチャ・ラマのチャリティコンサートが行われます。
昨年も金泉寺の本堂にてコンサートを行い盛況に終わりましたが
今年はさらにパワーアップした演奏になります。
壮大なヒマラヤを彷彿とさせる心豊かになる音色です。


 チケットをご希望の方はスノードロップ事務所までご連絡ください。
お手配させていただきます。

コンサート日時 平成30年11月18日 
        会場 13時30分
        開演 14時~
        チケット料金 2,500円


42987681_2047774735274235_1215950244164927488_n


第5回妙光寺合同供養祭のご報告


10月21日の秋晴れの気持ち良いお天気の中、
妙光寺において「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」
「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」の第5回合同供養祭が開催されました。


IMG_0674


IMG_0678


多くの方にご参列頂き、ご住職のお経を聴きました。
静かに座り、心を落ち着かせ、故人への想いを深めたひとときになったことと思います。
また生前のお申込みをされた方もお出で頂きました。
供養の様子をご覧いただき安心して頂けたことと思います。



IMG_0694


IMG_0690


IMG_0692

たくさんの花で彩られた墓地。


これからもご家族様、ご友人様、そして妙光寺とスノードロップと共に
大切に墓地を守っていきたいと思います。

最後になりましたが供養祭を開催するにあたり
多くの方々からご寄付をいただき心よりお礼を申し上げます。
どうぞ皆様の末永いご支援をお願い申し上げます。

NPO法人スノードロップ スタッフ一同


そばの花


こんにちは。
あっという間に10月中ばとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の夏の暑さを忘れてしまうように秋が進んでいますね。
曇りや雨の日がしばらく続いていますので、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


DSC03400


いつも元気旺盛なホトトギスや萩の花、今年は花数が少ない。
おととし植えた秋明菊も大きくならなかった・・・
暑さの影響でしょうか、それとも株が古くなってきたのかな。
ずっと元気で綺麗に咲いて欲しいけれど生き物ですから、難しいですね。
欲をかかずに大切に育てます。


DSC03399

そばの花は今年も元気いっぱい、
去年のこぼれ種から大きく育ってくれました。
芽が出て70~80日で種が取れるそうです。
拾い集めてそば打でもしてみようかな、笑。
花言葉は「一生懸命」

スタッフ うま


 


「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」第5回合同供養祭のご案内


「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」の
第5回合同供養祭開催のお知らせです。

場所 妙光寺本堂(比企郡鳩山町熊井598)

日時 平成30年10月21日(日)


    12:30~ 受付け
    13:00~ 合同供養祭
    14:00~ 催し物(フラメンコライブ)

※ 供養祭の開催に際しまして、皆様から寄付金を一口2,500円で募らせていただきます。
  ご協力いただける方は、お手数でございますがスノードロップまでご連絡いただけましたら
  振込用紙をご送付致します。または供養祭当日に直接お持ちただいても大丈夫です。
※ 供養花・お線香は、スノードロップでご用意させていただきます。
※ 本堂に入れる人数には限りがありますので、参加者多数の場合にはテントを張ってのお席を
  ご用意させていただきます。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。
※ 人数把握のため、10月18日までにご参加のご連絡をお知らせ下さい。

NPO法人スノードロップ


連絡先:049-296-8880


                                                               
snowdrop flowers





第32回合同納骨式のご報告


さわやかな秋風を感じるようになってほっとしている今日この頃。
夏の疲れが出ませんように、お身体をご自愛下さい。

さて、ご報告が遅くなってしまいましたが
9月11日に「風香る共同墓ハーブな丘」第32回合同納骨式が行われました。


IMG_0624

納骨式は墓地のある妙光寺本堂で納骨法要を行います。
故人様のお名前を読み上げ、ご参列者にご焼香をしていただきます。


IMG_0626

墓地に移動してご親族の見守る中、ご納骨致します。


見晴らしが良い高台にある「風香る共同墓・ハーブな丘」は
ハーブの香りが漂い、空と森の緑がとても美しい癒やしの墓地です。
納骨に立会のできない共同墓が多い中で、
「ハーブな丘」は法要、納骨式に立合うことができご家族様にご安心いただいております。
また、多くの方々と一緒に使用している墓地なので、
お参りの際には納骨された方々に手を合わせて頂けたら、相互供養が成り立ちます。
日々の清掃はスノードロップで行っていますので荒れてしまうことがない安心な墓地です。

次回の合同納骨式は11月11日午後2時から予定されています。
ご納骨をご希望の方はスノードロップ事務所までお問い合わせ下さい。
ご家族だけでの個別納骨式も可能ですのでご相談下さい。

NPO法人スノードロップ

スノードロップ 電話:049-296-8880





 


終わらない夏


台風が過ぎ去った後のここ数日、暑いです・・・
お盆の頃に一度涼しくなって気が緩んだからでしょうか、この暑さが辛いです。(泣)
体調を崩しやすい季節柄ですので十分にお気を付けください。

今日は「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「風香る共同墓・ハーブな丘」に
植栽されているクリーピングタイムの草丈が伸びてきたので刈り取り作業をしました。
この暑さの中で作業は無謀でしたがスタッフ3人とお手伝いの計4人できれいに刈り取りました。
刈り取っている間中、ハーブの香りが何とも言えぬ心地よさ。
事務所に戻ってきても残り香に癒されています。
秋彼岸の頃には、お参りの皆さんを気持ちよくお迎えできるかと思います。


あまりの暑さに写真を撮り忘れました(汗)

スタッフ うま


DSC06936

新芽の頃のクリーピングタイム
花言葉は「勇気」「活発」




 


金泉寺・紫陽花剪定


今年は平年よりも早く咲いてしまった紫陽花でしたが、
いつものように綺麗に咲いて多くの方々に楽しんで頂けました。
年々観光の方が増えてきています。

アジサイの剪定は次の年もきれいな大輪の花を咲かせるために必要な作業です。
毎年会員さんを募って、ボランティア活動としてお手伝いさせていただいています。

小雨の降る8月7日、「こもれびの里」「陽だまりの碑」のある
金泉寺の紫陽花の剪定にボランティアとスタッフの総勢18名が参加いたしました。
前日から雨予報でしたが、炎天下よりはマシと皆さんに言っていただき決行しました。






vnABX0

切り方は花の下のわき芽の上でカット。このわき芽が成長して翌年に花を咲かせます。



皆で雨で滑る急な斜面に上っていき、
来年もきれいに咲いてね。と、花を丁寧に切り落としました。




38734777_1829026813846613_6991293948488581120_n


IMG_20180807_100106



約一時間半の作業後に皆でお弁当をいただきながら、墓友(?)の会話を楽しみました。
(おしゃべりに夢中で写真を撮り忘れました。汗)

ご参加いただいた皆様、雨の中お疲れさまでした!!

スノードロップ


夏季休業のお知らせ



誠に勝手ながら下記の日程をお休みとさせていただきます。


8月16日(木)17日(金)18日(土)

休業中のメールの問い合わせにつきましては19日より対応させていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。


NPO法人スノードロップ


20180523k01

涼しげなアガパンサス
花言葉は「優しい気持ち」


 


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ