記事一覧

第12回 陽だまりの碑・こもれびの里 合同供養祭のお知らせ


 前略 新型コロナウィルス感染症の長引く流行により、皆様におかれましても不安な日々をお過ごしのことと存じます。


毎年、たくさんの方に合同供養祭にお越しいただいておりますが、新型コロナウィルス感染防止の観点におきまして、本年度は例年と違った合同供養祭の開催とさせていただきます。こちらのご案内をよくお読みになってご理解のうえ、参加ご希望の方にはご協力をお願い申し上げます。


なお、供養祭当日が埼玉県の緊急事態宣言期間中となった場合は、誠に残念ではありますが、昨年同様、ご参加を中止させていただきます。住職による法要のみを執り行います。また、参加中止の場合の寄付金のご返金はございません。ご了承ください。


① 6月13日(日)9時30分から12時まで、本堂前(外)に焼香台を設けます。


  ※本堂内でのお焼香は実施いたしません。(入場できません)


  読経は10時30分から行いますが、読経を本堂周辺で聞くために留まることはご遠慮ください。お焼香が済んだ方はその場に留まることのないようにお墓参りやご帰宅など、速やかに移動していただき、人と人とが密集しないように、またお互いに距離をとって十分に感染に注意していただくようにご協力お願いいたします。


② 故人様がいらっしゃらないご家庭の参加は本年はご遠慮ください。


③ 参加人数は各家庭最大2名までとさせていただきます。


④ 焼香の順番待ちが長蛇になる場合はお車の中で待機していただき、お焼香のご案内をスタッフの方で誘導する場合もございます。


⑤ 参加者全員不織布マスクを鼻までしっかり着用をお願いいたします。


⑥ 雨天決行ですが、傘の貸し出しはございません。傘をご持参ください。


皆様から頂いた寄付金は、本堂・墓所の花、お供物、お布施など、故人様のご供養のためにつかわせていただきます。当日参加されないご家庭もご寄付いただければ幸いです。


ご参加の方は、郵便局の振込票に必要事項をご記入のうえ、5月23日(日)までにお申し込みください。


※郵便にて振込票をお送りさせて頂きましたが、届いていない方で必要な方はスノードロップまでご連絡ください。


 ※寄付金は一口2,500円からになります。


                                                    早々


 


スノードロップ スタッフ


 


ハーブな樹木葬見晴らしの丘について重要なお知らせ


拝啓 立春の候、皆々様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。


平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。


   さて、これまでハーブな樹木葬墓地「As One」「Eden (旧With Pet)」におきまして、墓域のグランドカバーのハーブをスタッフ一同、心を込めてお手入れしてまいりました。設立から8年の間に2度にわたり、墓域全域におけるハーブの大々的な植え替え作業、土壌改良、日々のハーブの植樹を繰り返し行い、栄養剤や水やり、ハーブの生育に合わせ剪定作業を行い、なんとか美しいハーブを墓域に茂らせるべく努力してまいりました。しかしながら北海道から取り寄せしたハーブの絨毯は、この鳩山の自然環境では上手く定着する事ができませんでした。断腸の思いではございますが、墓域のグランドカバーを景観維持の観点から、この度、芝生へと変更させていただく運びとなりました。


  墓域の美しいハーブを楽しみにしてくださっている皆様のお気持ちを考えると、力及ばずこのような決断に至りましたことを、大変申し訳なく存じます。なお、植えておりましたハーブは墓域の周りに移植し、ラベンダーなど、その他のハーブを周辺に寄せ植えし、引き続きハーブの香りを楽しめる樹木葬墓地であるように運営してまいります。


つきましては、墓域におけるハーブから芝生への植替え作業を3月下旬から4月上旬にかけて行ってまいります。なお、植替え作業期間中はハーブな樹木葬墓地内、「As One」「Eden (旧With Pet)」でのご納骨を行うことができなくなります。ご迷惑をおかけいたしますが、植替え作業完了後より再開させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


 


敬具


DSC08127 - コピー


令和3年2月吉日


 


コロナウィルス感染症予防対策について


法要、ご納骨につきましては複数の方が集まる場なので、スノードロップでは次のような予防対策をしております。


1.マスク着用をお願いします。


2.当日の体調確認をして頂いて、熱がある方、少しでも具合の悪い方はご遠慮ください。


皆様のご健康とスタッフの感染予防の為に、ご協力をお願いいたします。


2020.6.14.11


 


妙光寺 樹木葬「見晴らしの丘」~納骨式~


本日、5月2日(日)、妙光寺の樹木葬「見晴らしの丘」のAsOneにて納骨式がありました。臨済宗の住職が墓前で読経をしてくださいました。始まる前に雨が降り出し、心配しましたが納骨になるとやんでくれて本当に良かったです。


納骨終了後、少ししたらなんとこんどは雹が降ってきました。(雹?霰?)


2021.5.2


白いのが雹です。こんな綺麗な雹を見たのは初めてでした。結構長く生きてますが(;^_^A。天気雨から雨、雹、と思ったら良い天気になって・・おかしな天気の一日でした。


#納骨#樹木葬#妙光寺


 


 


妙光寺 共同墓「ハーブな丘」 合同納骨


去る4月17日(土)14:00より、共同墓「ハーブな丘」の第43回合同納骨式が行われました。朝から雨が降ったりやんだり。


2021.4.22.5


初めに本堂にて住職による納骨法要です。そのあと墓所に移動してご納骨となりました。


2021.4.22.3


妙光寺からの景色です。どんよりです。


2021.4.22.4


本堂近くの山藤。いい季節ですね。


合同納骨に参列された皆様、足元の悪い中、お疲れ様でございました。


スノードロップ スタッフ


#合同納骨#共同墓#妙光寺


妙光寺の樹木葬「見晴らしの丘」 EdenとAs oneに芝を張りました!


去る4月5日、妙光寺、樹木葬「見晴らしの丘」の「Eden」と「As one」に芝を張りました!


2021.4.8.1


2021.4.8.2


2021.4.8


私たちスタッフも山口庭園さんに教えて頂き、お手伝いさせて頂きました。綺麗になっていくのがなかなか楽しく、夢中になりました。(気分はちょっと職人さん(^^♪)。張ったあとは砂をまいて上から圧をかけていました。勉強になりました(__)。


2021.4.8.4


青々とした芝生になるのが楽しみです!(^^♪。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#共同墓#芝生


妙光寺 ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」~植え替え~


先週、皆様にお知らせしておりました、妙光寺ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」の「Eden」と「As One」の区画の植え替え作業が始まりました。まずは植わっていたクリーピングタイム抜き、一部違う場所へ移し、根っこや虫を取り除き、その後米ぬかを混ぜ、またまた色々なものを取り除く、というなかなかの作業でした。根っこがこれまたスゴイ・・それほど大きな木でなくてもこんなに伸びるのですね。根を張って生きる!たくましいです。


2021.4.4.3


 


2021.4.4.4


 


2021.4.4.1


助っ人もお願いしましたが、丸3日かかりました(;^_^A。特に3日とも作業をしてくれたスタッフ、お手伝いして頂いた方々、お疲れさまでした(__)。


明日、4月5日に芝を入れていきます。


2021.4.4.2


妙光寺からの景色、本当に素敵です。(写真より本物はもっともっと綺麗です、うっとりするくらい。)桜もまだちらちら見えます。鳩山町は昔、桜が一本ずつ一軒一軒に配られたそうです(住職談)。


2021.4.4.5


マンサクの花も満開です。緑も少しずつ芽吹き、風が本当に気持ちいい季節ですね。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#共同墓#妙光寺#ハーブ


 


 


 


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」共同墓「陽だまりの碑」~お手入れ~


去る3月22日(月)、金泉寺の樹木葬「こもれびの里」共同墓「陽だまりの碑」のお手入れをさせて頂きました。


2021.3.22.15


とうとう雑草が生え始めました・・。ガゼボの所の桜はまだ2分咲きくらいでしたが遠くから見ると結構咲いてるように見えますね。


2021.3.22.14


芝生のエアレーションをしているTさん。芝生に穴を開け、古い根を切っています。穴を開けることで土壌に酸素が供給され芝生が活性化し、根切りすることで新しい根の発育が促されるそうです。Tさん、軽々やってましたが、やってみると意外と入っていかないんです(;^_^A。


2021.3.22.19


金泉寺、駐車場入り口の桜です。こちらは7分くらい?綺麗ですね。東京ではこの日満開とされてました。


やっぱり桜っていいですね。


スノードロップ スタッフ


#金泉寺#樹木葬#共同墓


 


 


 


 


 


2021年 妙光寺 ~春法要~


2021年3月20日(土)、春彼岸の中日に妙光寺にて春法要が行われました。


2021.3.21


コロナウィルス対策の為、住職が本堂階段下にて読経してくださり、外でのお焼香となりました。


たくさんの方がお墓参りに来られました。


2021.3.22.10


 


2021.3.22.11


たくさんの花。皆さんの亡くなった方への思いを感じます。


花曇りの寒い中、皆様お疲れ様でございました。そしてご協力ありがとうございました。


スノードロップ スタッフ


#妙光寺#春彼岸#春法要


 


4月17日は共同墓「ハーブな丘」「なでしこ」の合同納骨式です


4月17日(土)は13:00~女性たちの共同墓「なでしこ」、14:00~風香る共同墓「ハーブな丘」の合同納骨式です。


なお、今回の風香る共同墓「ハーブな丘」は締め切りとなりましたのでご了承ください。


次回の合同納骨式は7月17日(土)、14:00~となります。


DSC05206 - コピー


スノードロップ スタッフ


 


妙光寺 春ですね


こんにちは。暖かくなったり、寒くなったり、今年は花粉が多かったり・・。春はとっても素敵な季節なのに、なかなか体調が不安定な季節でもありますね。


今年の啓蟄(土の中で冬ごもりしていた生き物が春の訪れを感じ目覚め始めるころ)は3月5日でした。蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)から啓蟄というのだそうです。虫が土の中にある扉を開いている姿を想像してしまいます(^^)


今回は妙光寺の春をお届けします。


2021.3.12.2


「見晴らしの丘」コナラ区の上のほうにおかめ桜が咲きました。


2021.3.7.5


こちらは一週間前の白木蓮。


2021.3.12.4


今日の白木蓮。一週間でこんなに咲きました。


2021.3.12.5


可憐ですね。


2021.3.7.6


妙光寺近くのほとけのざのお花畑です。


風はまだ冷たいけれど、ちゃんと、約束したように生き物たちは目覚めてくれて、安心させてくれますね。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#共同墓#妙光寺


 


 


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」~お手入れ~


少し前になってしまいましたが、2月22日に金泉寺の樹木葬「こもれびの里」、共同墓「陽だまりの碑」のお手入れをしました。暖かい日でした。枯れた葉を切ったり吹き溜まりに集まった枯葉を取ったり。まだ雑草はなく、今は枯葉も少ないので助かります(^―^)。


2021.2.28.2


花つむりOさんがパンパスグラスを温めていた土の部分の藁を取り除いてくれました。すると小さな可愛い花が♡!・・なんで写真撮らなかったんだろう・・( ;∀;)


あちこちに春が訪れています。


2021.2.28


桃が供えられていました。可愛いですね^^。


桃について何かないかなと思い、ふと「桃源郷」を思いついて調べてみたらとても興味深いことが書いてありました。もとは「桃花源記」という話に出てくるものだそうです。桃の林の先に「桃源郷」があるのですが、結局それは地上の何処かではなく、魂の奥底に存在している、というもので、研究者は良い注釈として、「千と千尋の神隠し」の主題歌をあげています。


「海の彼方には もう探さない 輝くものは いつもここに わたしのなかに みつけられたから」


深いですね。すごく簡単に書いたので「桃花源記」興味のある方は読んでみてください。


やっぱりジブリってすごい!


スノードロップ スタッフ


#スノードロップ#樹木葬#共同墓


 


 


 


 


 


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ