記事一覧

日々のこと


今日から4月。
桜のご報告しようと思っていたら
あれよ、と言う間に満開になり散り始めてしまいました、ごめんなさい。
こんなに春を先(咲き)急いで欲しくないですね。
ゆっくりと花を楽しみたいです・・・


さて、今日は私が気にかけていることを書こうと思います。
2015年の事務所の引越の際に胡蝶蘭の鉢をたくさん頂きました。
なんと3ヶ月くらい咲き続けてくれて、さすが「花の女王」と感動したものです。
花が終わった後も、大切に育てていると2年続けて咲きました。
しかし、商品として完璧な美しさで咲いている花には、足下にも及びませんね。
支柱を立てないと明るい方に向いて伸びていくのでぐねぐねになります。


IMG_0348

ぐねぐね+枝分かれ。つぼみが膨らんで数日で咲きそうです。



IMG_0347


IMG_0349


見よう見まねで支柱を立てると、花芽に当たり折れてしまい、難しすぎる・・・
花の向きまで調整できないので正面を向いてくれません。
つぼみの数もほんの少しだけ。
それでも、つぼみが徐々に膨らんで、
ある日ぱっと咲いた時の感動は言葉にはできません。


育てることによって園芸農家さんの苦労や工夫が分かりますね。
来年も艶やかな花が咲くように大切に育てます。


蛇足ですが、
胡蝶蘭を見ると山口百恵さんの花嫁姿を思い出すのは私だけでしょうか?
世代がばれますね。笑


スタッフ うま







 


 


金泉寺の春彼岸法要。


こんにちは。
春らしい暖かい日が続いていましたが
今日はみぞれ混じりの雨の日となってしまいました。

春彼岸中の「陽だまりの碑」「こもれびの里」にはお参りの方がたくさんいらしてくださり
お花畑のようにたくさんの花が手向けられております。
お参りをありがとうございます。

本日は「共同墓・陽だまりの碑」「樹木葬・こもれびの里」のある金泉寺において
春彼岸法要会が執り行われました。

金泉寺のお檀家様方と一緒に
「共同墓・陽だまりの碑」「樹木葬・こもれびの里」のご親族様がご参列されました。
法要中に故人様のお名前を読み上げますので、ご親族様もご供養ができたと喜んでいただきました。
私も参列させていただきましたが、ご住職、副住職による手厚い法要にとても心が落ち着きました。



IMG_0310


IMG_0312


IMG_0301

積もった雪に河津桜が凍えているようです。


スノードロップ うま



妙光寺春彼岸法要・ハーブな丘合同納骨式のご報告


3月18日の午前中は春彼岸法要、午後には「風香る共同墓・ハーブな丘」の
第29回合同納骨式が行われました。


週間予報では雨予報が出ていたので、心配をしていたこの日。
さわやかな晴れの日になりました!

「風香る共同墓・ハーブな丘」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」が
建墓されている「妙光寺」では墓地に納められているすべての方々を
春彼岸法要、お施餓鬼法要を行って供養しています。
ご希望される方には故人様のお名前の読み上げも行っております。



IMG_0284 - コピー

多くの方々が春彼岸法要にご参列いただきました。


午後より「風香る共同墓・ハーブな丘」の合同納骨式が行われました。
本堂にて納骨法要を行った後、
故人様のお名前を読み上げ、ご家族様が手を合わせる中で丁寧に納骨が行われます。
共同墓に不安をお持ちだったご家族様にも安心していただけるお式となりました。


IMG_0293



合同納骨式は二ヶ月に一度の式日を設けております。
次回は5月13日に行います。
半年に一度納骨式を行う「女性たちの共同墓・なでしこ」のお式も5月13日に行います。
また、日程が合わない場合には個別での納骨式を行っております。
ご納骨をお考えの方はごスノードロップに相談ください。

NPO法人スノードロップ
スタッフ一同



IMG_0289 - コピー

花桃が可愛らしく色づきました。












東日本大震災から7年。


2011年3月11日の東日本大震災から今日で7年。


震災で犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

また、被災された多くの皆様には心よりお見舞いを申し上げます。



巨大地震、大津波、原発災害という大きな災害により

多くの方々が辛い悲しみ、苦しみ、苦労を経験されました。

しかし、被災地から遠く離れた場所に暮らしていると

年月の経過と共に、過去のものとして感じてきているように思います。

しかし、決して忘れることなく代々に引き繋いでいかなければなりません。

震災を忘れず、風化させずに伝えていく、

常に災害に備えておかなければいけないと改めて思いました。


NPO法人スノードロップ



29067336_875382665975865_4441219810126200832_n


クリスマスローズ
花言葉は 「追憶」「慰め」







 


「 君に届くように 」 ~風香る共同墓 ハーブな丘~


春を訪れを感じさせるような暖かい日となった3月3日、
昨日は風香る共同墓、「ハーブな丘」でのご納骨でした。

IMG_E3227

IMG_3211
今回はお客様が納骨式をプロデュースして下さいました!!

IMG_3222
ご長女様によるお花のアレンジメントです。さすがです。とてもステキです。
小さなかわいいアレンジメントも添えて下さいました。

IMG_3217
お孫さんより、ギターの献奏です。
なんと作詞作曲のオリジナルソングを大好きなおじいちゃんへプレゼントしてくれました。
おじいちゃんからのメッセージ、おじいちゃんへのメッセージ、心に響きます。
おじいちゃんを大好きな気持ちがすごく伝わってきました。


 
故人様のことをとても大切に思い、
また故人様もご家族様ををとても大切にしていたんだと感じました。

とても心の込もった素敵で温かい納骨式でした。



スタッフ布川翔太





今日から3月。


こんにちは。
前回のブログから日がたってしまいました・・・
インフルエンザが流行っていましたが、皆様は大丈夫でしたか。


3月を迎えとても暖かくなりました。
花粉症の方はスギ花粉が飛んで大変な時期なのかもしれませんね。
花粉症のスタッフはこの時期は目を真っ赤にして辛そうです。
いろいろ対策をして乗り切って欲しいです!

「樹木葬墓地・こもれびの里」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」にも春が到来しています。
チューリップや釣り鐘スイセンの葉がちょこんと顔を出してきました。
そして、梅の花が満開を迎えています。
梅林で有名な越生町も近くにありますので
梅の花を愛でに足を伸ばしてはいかがでしょうか。


d5bb62df44e0ef0ceb5afa2d2a4d48e1-310x206


越生梅林梅祭り


http://www.town.ogose.saitama.jp/kankonavi/matsuri/umematsuri/


 


見晴らしの丘の雪。


こんにちは。
昨日に引き続き、今日も快晴、雪をぐんぐん溶かしていきます。
溶けた雪が氷になって、朝が怖い・・・(>_<)

南向きの斜面にある「見晴らしの丘」「ハーブな丘」「なでしこ」はポカポカ陽気。
斜面の雪は解けています。


DSC05115


「女性たちの共同墓・なでしこ」と、まぶしい青空。
春のようです、隣を見なければ・・・



DSC05122


隣は雪布団のってます。笑


DSC05100

雪の中、健気にスノードロップが咲いています。
癒やされますね。


スタッフ うま




昨日の雪・・・


こんにちは。
昨日の雪は大変でしたね。
電車や車での移動に苦労されたり、家の周りの雪かきでお疲れのことと思います。
自然の持つエネルギーと、雪国に生活する人々のパワーと苦労を実感しました。
春までにはあと何度雪が降るんでしょう・・・



image1


image3 (2)

金泉寺・副住職様から、「こもれびの里」の雪景色の写真を送っていただきました。
静かな風景ですね。



変わって今日は快晴。
あちらこちらから雪かきの音が聞こえます。


DSC05090

ちょっと息抜き。


スタッフ うま



第28回風香る共同墓・ハーブな丘合同納骨式


こんにちは。
今日は第28回風香る共同墓・ハーブな丘の合同納骨式が行われました。
昨日は大寒でしたが、風もなく暖かな日差しの中でのご納骨式となりました。


IMG_0228

妙光寺ご住職が納骨法要を行います。
故人様のお名前を読み上げ、手厚く供養致します。



IMG_0230

墓地ではスノードロップスタッフが納骨のお手伝いをさせていただきます。



IMG_0235

ご家族が最後のお別れ式に綺麗なお花を手向けて下さいました。



「風香る共同墓・ハーブな丘」はどなたでもご利用になれる共同墓です。
経済的なご負担が少なく、永代供養墓なので、残されたご家族にも安心していただけます。
同じ墓地を利用されている故人様すべてに手を合わせていただくことで、相互供養が成り立っています。

ご納骨でお悩みの方や、ご生前予約を考えられている方はまずはご相談下さい。
心を込めて対応させていただきます。

次回の合同納骨式はH30年3月18日(日)14時~から予定しています。
個別での納骨式も受けておりますので、お問い合わせ下さい。


npo法人スノードロップ


IMG_0200

墓地からは高い空と、山々を眺めることができます。



初詣


今年は仕事始めの5日、
恒例となっております高麗神社への初詣に行って参りました。
毎年「神恩感謝」「交通安全」を祈願。
「神恩感謝」とは、日々、神様に生かされ、また、
生かして頂いているご恩に、感謝 申し上げるという意味です。
いいことがあったら、「神様のおかげ」と、
残念なことがあっ たら「自らの努力不足」や「よき学び、修行」と全てを受け入れて、
謙虚な気持ちで、日頃 の神様のご恩に対し「おかげさま」と、感謝の心で参拝をいたします。
今年一年も心を引き締めて大切に生きていこうと思います。



IMG_0188


              
IMG_0182


道も境内も混雑していなくて拍子抜け。
初詣の習慣も廃れてきているのでしょうか。
混むのは嫌だけど、何でしょうね、少しさびしい・・・



IMG_0186

帰りは良い香りに誘われて、屋台に寄り道。
美味しい大判焼きがお腹に収まりました。笑



スノードロップ うま




お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ