金泉寺 樹木葬「こもれびの里」 ~納骨式~


先日、金泉寺の樹木葬「こもれびの里」にて納骨式がありました。


2020.9.16


お客様の希望された花法要による納骨式です。白を基調とした品がよくて華やかなお花ですね。仏様にお花を供えるということは、亡くなった方のご冥福を祈る気持ちを示すことはもちろん、仏様の優しい心を象徴的に表し、その優しい心が差し上げるものに働きかけるといわれています。また、花が咲くためには厳しい自然環境に耐えなければならなく、これが仏教の修行である六波羅蜜の一つ「忍辱」に通じるため、お花を供えるようになったという説もあるそうです。本当の優しさは強さでもあるのですね。


2020.9.16.2


献花を差し上げ納骨式は終了です。


 


ところで近ごろ、やっと秋の気配を感じるようになりました。


2020.9.16.4


金泉寺の栗の木。ちょっとわかりづらいですが。栗を拾ったのがついこの間のような気がしますが。季節は必ずめぐり、しかもは、速い・・(;^_^A


もうすぐお彼岸、皆さん、お墓参りでゆっくり自然を味わっていってくださいね。


スノードロップ


#樹木葬#花法要


 


 


この記事へコメントする

お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ