日々のこと

金泉寺~お手入れ~


先日、梅雨の晴れ間に、花つむりさんと金泉寺樹木葬「こもれびの里」のお手入れをしました。最も苦手な「暑さ」と「蚊」の対策を!と意気込んで行ったのですが、暑さも日陰に入ればまあ涼しいし、蚊も虫よけスプレーだけで乗り切れました。墓所の周りの雑草(主にドクダミ!)を抜いたり、わさわさしてしまった草花を刈ったりしました。


2020.6.29.2


少しすっきりした感じです。


2020.6.29.1


大輪のヤマユリがガゼボの所に咲いてます。


2020.6.29.3


お墓参りのお客様の「見て。ねじり草だよ」との声が聞こえました。よくご存じなんですね。


金泉寺には生き物もたくさん見かけます。今日はカナヘビを3.4匹見かけました。


2020.6.29.4


なんだか栄養たっぷりという感じです。


今年も酷暑。皆様、どうかお気を付けください。


ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」お手入れ


昨日とは打って変わって、雨になってしまった本日は、


「ハーブな樹木葬、見晴らしの丘」の、お手入れ日です。

IMG_1880
くすのきの木の葉っぱがたくさん墓域に落ちていました。
一枚一枚手で拾います。

IMG_1881
落ち葉を拾い集めたらちょうど「てみ」一杯分集まりました。

IMG_1879
スタッフのIさんが雑草のカタバミと戦っておりま!。


墓域のクリーピングタイムが少しずつ咲いてきました。 


 


スタッフより


金泉寺 樹木葬墓地「こもれびの里」にて


今日はとっても暑い日です。夏みたいですね、とお客様。そんな中、金泉寺、樹木葬「こもれびの里」で、芝生のサッチとりや水やりをしてきました。汗が・・でも気持ちがいいです。なかなか外に出られない世の中、ひとりでの作業は少し贅沢な時間でした。


お昼を食べた後、作業に戻ろうとこもれびの里を見たら、男性が墓所に向かって椅子に座られてました。


2020.4.26.4


今は亡き人とどんなお話をされていたのでしょうか。


まわりには穏やかな時間が流れていました。


2020.4.26.1


2020.4.26.2


若葉が本当に綺麗ですね。すごいパワーでどんどん茂っていきます。墓所の後ろ側の小径は、サギゴケの花がたくさん咲いていて、密かに素敵なところなのです。


2020.4.26.6


金泉寺本堂前のイチョウの木も緑になりました。


2020.4.26.7


最後に八重山吹とお言葉。


今の季節はまさに植物を含めたいきものの生命力を感じますね。


スノードロップ スタッフより


 


 


ハーブな樹木葬のハーブの水遣り


2020年4月24日土曜日、
本日は、「ハーブな樹木葬、見晴らしの丘、」、「風香る共同墓、ハーブな丘」、「女性たちの共同墓、なでしこ」に植えているハーブへの水遣りです。
先日植えたばかりの墓域のグリーピングタイムにたっぷりの水の補給です。

IMG_1865

ハーブの中でも強い品種のグリーピングタイムですが、毎年上手く生育してくれません。強いハーブだと過信して水遣りを怠ってしまうとダメになってしまいます。

IMG_1868
表面の土だけでなく土の中まで浸透するよう、雨のように浸透するよう、水遣りします。

IMG_1866

キレイな花が手向けられていました。


スノードロップスタッフより


クリーピングタイム植えました。


2020年4月14日、天気は快晴です。
本日はハーブな樹木葬「見晴らしの丘」の墓域に植えてあるクリーピングタイムの植栽です。

IMG_1818
たくさんポット苗を準備しました。

IMG_1817
広い面積に植えるので一つのポット苗を2つに分割してから植えます。

IMG_1819
スタッフ3人で手分けして植えていきます。

IMG_1822

これからどんどん広がって成長していくのに期待です!




 


スタッフより


樹木葬墓地「こもれびの里」~納骨式~


2月9日(日)、樹木葬墓地「こもれびの里」にて納骨式が行われました。一時期は菜の花も咲くほどの暖かさでしたが、最近寒い日が続いています。今日も午前中は強くて冷たい風が吹いていました。が、午後になると風も少しやみ、日差しも暖か、穏やかな中での納骨式となりました。


2020.2.9.1


とても素敵なご家族に見送られ、ご納骨が終わりました。故人様が愛されていたことがとても伝わってきました。


2020.1.


今日のお客様が、「スノードロップよね」と見つけてくれました。今、あちこちにちょんちょんと咲いてます。皆さんも見つけてみてくださいね。


2020.1.31.5


蠟梅も咲いています。


2020.1.31.4


ほんの少し桜の蕾も^^


ところで、金泉寺にはこの様な立て札がたくさんあります。


2020.1.31.6


ご覧になっている方もいるかと思います。いい言葉が書いてあるので是非読んでみてください。


行く年来る年 


クリスマスが終わり、一気に年末ムードですね。
スノードロップでも墓地の年末の大掃除や事務所の大掃除など行いました。

IMG_1615
雪に備えて値を守るための”雪囲い””を行いました。
庭師さんとスタッフの共同作業のによる作品です。

IMG_1613

IMG_1625


続いて各ログハウスに正月飾りを付けました。

今年は暖冬といわれていますが、油断はできません。いつドカ雪になるかわかりませんからね。

どうかみなさま、寒さやインフルエンザ等にお気をつけて年末年始をお過ごしください。


スノードロップスタッフより








樹木葬墓地「こもれびの里」~お手入れ~


今日は花つむりさんと金泉寺の樹木葬墓地「こもれびの里」のお手入れをしました。住職が良くやって下さるので綺麗でした。モミジを拾うくらいです。


2019.12.23.7


落ちているモミジ、なんだか模様みたいで可愛い(・∀・)。


2019.12.23.5


花つむりさん。木は切った後に保護液を塗らないとその部分が木自身では再生できない場合があると教えていただきました。人間と同じ、傷に薬を塗らないとばい菌が入ってしまうのだそうです。植物もほんとに生きているのですね。


2019.12.23.6


スノードロップがたくさん咲いています。スノードロップって雪の中咲くようなイメージですが、名前の由来は雪とは関係なくドイツの涙滴型の真珠のイヤリングからだそうです。それにしても春を告げる花のはずなのですけど・・


2019.12.23.1


少し前にあげたブログに載っているイチョウの木。あっという間に葉っぱが全部落ちてしまいました。


 


冬本番です。


 


スノードロップ スタッフより


 


 


 


 


妙光寺「見晴らしの丘」お手入れ


先日、花つむりの小野寺さんと妙光寺の墓所のお手入れをしました。落ち葉拾いと落ち葉拾いと落ち葉拾い・・^^;拾ってるそばからはらはらと落ちてきます。


2019.12.10.2


 


2019.12.10.3


一旦はきれいになりました。拾う前の写真も撮っておけばよかった・・


2019.12.10.1


小野寺さんとスタッフKさん。お花を植えてます。


2019.12.10.4


冬でもこんなにきれいな色の花が咲くのですね。


2019.12.10.5


かたばみは冬でも増えてます。たくましい!。かたばみのように強く生きたいものです^-^


年末お寺大掃除~ハーブな樹木葬見晴らしの丘~


2019年12月5日、
今日はスノードロップスタッフみんなでお寺の大掃除です。
風香る共同墓「ハーブな丘」ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」で、
お世話になっている妙光寺の大掃除です。
こちらのお寺では人手が足りないのでスタッフ総出で大掃除のお手伝いです。

IMG_1466
本堂の外は高圧洗浄機で洗いました。

IMG_1468

IMG_1469
本堂内、及び控室は掃除機やほうき、雑巾でお掃除です。

IMG_1463

IMG_1471

約半日かけて終了です。
普段できない細かいところまでお掃除できてスッキリしました。

スノードロップスタッフより


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ