日々のこと

「アズーロ ウルトラマリン」樹木葬墓地こもれびの里


ポカポカと暖かい4月13日土曜日、
お墓のお掃除とお花の植栽を行いました。

IMG_1031
土をほぐし米ぬかを混ぜて床土を作ります。

IMG_6222
青系と白系のお花の苗を購入しました。

IMG_1035
お花を植えて完了です。

上手く根付いて綺麗な花を咲かせてくれると嬉しいです。


 


スノードロップスタッフ


妙光寺 ハーブの植栽


3/31日曜日 妙光寺にてハーブの植栽を行いました。


IMG_0991


クリーピングタイム。タイムには、立ち上がるタイプと地面を這うタイプがあり、這うタイプをクリーピングタイムと言うそうです。墓所As one区のサキゴケが昨年の猛暑に耐えられなかったのか、半分近くの土が丸見えになっていました。


IMG_0989


IMG_0990IMG_0987


 As one区をメインに、Eden区・なでしこ・コナラ区には少しですが植栽しました。


クリーピングタイムさんなら、きっと今年の猛暑は耐えてくれると願っております。


妙光寺 樹木の剪定


先日、夏に向けて、樹木の剪定を庭師さんにお願いいたしました。


樹木が栄養を効率よく吸い上げ、成長促進・病害虫の繁殖予防になるそうです。


Before


IMG_0945


 


 After


IMG_0976


 


 


 Before


IMG_0953


 


 


After


IMG_0978


変化がちょっとわかりにくなぁ~って思った方もいるかもしれませんが、気づかれないように剪定。それもプロの技。


人が木の上に!みつけられましたか?


金泉寺「こもれびの里」 芝のお手入れ


先日、金泉寺「こもれびの里」


墓所の芝の手入れを行いました。


数日前から、サッチ(芝生に堆積する冬枯れした葉)を取り除く作業を数回繰り返しておりました。


この日は、サッチを取り除いた墓所に目土をたっぷり撒いて(芝生の保護・生育促進になるそうです)


その後は、しっかり水撒きです。


IMG_0901


これでサッチング終了です。


もう少しすれば、緑色がちらほら顔を出し始めます。


 


 


 


IMG_0906


赤い沈丁花。


とっっっても!いい香りです!


白い沈丁花より香りが強いようなぁ~?


 


 


IMG_0907


先週来た時は、咲いていなかったはずなのに、咲いてました。


嵐山も春なのです♪


 


 


 


 


「ヒマラヤの風・パンチャラマ コンサート」in 金泉寺


こんにちは。
11月に入りました。
今年も残すところ60日。
一日を大切に過ごさないともったいないと思うのはお年のせいでしょうか。笑
自分の身体と心を労り、ご褒美を時々あげてもいいんじゃないかと思う今日この頃。
美味しいものを食べたり、旧友と会ったり、良い音楽を聴いたり・・・

11月18日に金泉寺本堂にてネパールの笛・バンスリの名手、
パンチャ・ラマのチャリティコンサートが行われます。
昨年も金泉寺の本堂にてコンサートを行い盛況に終わりましたが
今年はさらにパワーアップした演奏になります。
壮大なヒマラヤを彷彿とさせる心豊かになる音色です。


 チケットをご希望の方はスノードロップ事務所までご連絡ください。
お手配させていただきます。

コンサート日時 平成30年11月18日 
        会場 13時30分
        開演 14時~
        チケット料金 2,500円


42987681_2047774735274235_1215950244164927488_n


そばの花


こんにちは。
あっという間に10月中ばとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の夏の暑さを忘れてしまうように秋が進んでいますね。
曇りや雨の日がしばらく続いていますので、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


DSC03400


いつも元気旺盛なホトトギスや萩の花、今年は花数が少ない。
おととし植えた秋明菊も大きくならなかった・・・
暑さの影響でしょうか、それとも株が古くなってきたのかな。
ずっと元気で綺麗に咲いて欲しいけれど生き物ですから、難しいですね。
欲をかかずに大切に育てます。


DSC03399

そばの花は今年も元気いっぱい、
去年のこぼれ種から大きく育ってくれました。
芽が出て70~80日で種が取れるそうです。
拾い集めてそば打でもしてみようかな、笑。
花言葉は「一生懸命」

スタッフ うま


 


終わらない夏


台風が過ぎ去った後のここ数日、暑いです・・・
お盆の頃に一度涼しくなって気が緩んだからでしょうか、この暑さが辛いです。(泣)
体調を崩しやすい季節柄ですので十分にお気を付けください。

今日は「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「風香る共同墓・ハーブな丘」に
植栽されているクリーピングタイムの草丈が伸びてきたので刈り取り作業をしました。
この暑さの中で作業は無謀でしたがスタッフ3人とお手伝いの計4人できれいに刈り取りました。
刈り取っている間中、ハーブの香りが何とも言えぬ心地よさ。
事務所に戻ってきても残り香に癒されています。
秋彼岸の頃には、お参りの皆さんを気持ちよくお迎えできるかと思います。


あまりの暑さに写真を撮り忘れました(汗)

スタッフ うま


DSC06936

新芽の頃のクリーピングタイム
花言葉は「勇気」「活発」




 


今日から7月。


こんにちは。
6月に梅雨明けしてしまうという信じられないような今夏。
ギラギラと輝く太陽と、熱い日差しに
外に一歩を踏み出す勇気がありません!(大げさ過ぎですかね?)

「樹木葬墓地・こもれびの里」のある金泉寺の紫陽花もぐったり気味。
ご見学の方の足も遠のいているようです。
長い夏になりそうですので、水分と休養をとってお身体をご自愛下さいね。

スタッフ うま




agapan_2

さわやかな色合いの「アガパンサス」
花言葉は「恋の季節」



日々のこと


今日から4月。
桜のご報告しようと思っていたら
あれよ、と言う間に満開になり散り始めてしまいました、ごめんなさい。
こんなに春を先(咲き)急いで欲しくないですね。
ゆっくりと花を楽しみたいです・・・


さて、今日は私が気にかけていることを書こうと思います。
2015年の事務所の引越の際に胡蝶蘭の鉢をたくさん頂きました。
なんと3ヶ月くらい咲き続けてくれて、さすが「花の女王」と感動したものです。
花が終わった後も、大切に育てていると2年続けて咲きました。
しかし、商品として完璧な美しさで咲いている花には、足下にも及びませんね。
支柱を立てないと明るい方に向いて伸びていくのでぐねぐねになります。


IMG_0348

ぐねぐね+枝分かれ。つぼみが膨らんで数日で咲きそうです。



IMG_0347


IMG_0349


見よう見まねで支柱を立てると、花芽に当たり折れてしまい、難しすぎる・・・
花の向きまで調整できないので正面を向いてくれません。
つぼみの数もほんの少しだけ。
それでも、つぼみが徐々に膨らんで、
ある日ぱっと咲いた時の感動は言葉にはできません。


育てることによって園芸農家さんの苦労や工夫が分かりますね。
来年も艶やかな花が咲くように大切に育てます。


蛇足ですが、
胡蝶蘭を見ると山口百恵さんの花嫁姿を思い出すのは私だけでしょうか?
世代がばれますね。笑


スタッフ うま







 


 


東日本大震災から7年。


2011年3月11日の東日本大震災から今日で7年。


震災で犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

また、被災された多くの皆様には心よりお見舞いを申し上げます。



巨大地震、大津波、原発災害という大きな災害により

多くの方々が辛い悲しみ、苦しみ、苦労を経験されました。

しかし、被災地から遠く離れた場所に暮らしていると

年月の経過と共に、過去のものとして感じてきているように思います。

しかし、決して忘れることなく代々に引き繋いでいかなければなりません。

震災を忘れず、風化させずに伝えていく、

常に災害に備えておかなければいけないと改めて思いました。


NPO法人スノードロップ



29067336_875382665975865_4441219810126200832_n


クリスマスローズ
花言葉は 「追憶」「慰め」







 


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ