樹木葬墓地「こもれびの里」

こもれびの里 ~納骨法要~


令和2年1月11日、金泉寺「こもれびの里」にて、年が明けて最初の納骨法要が行われました。


2020.1.11.2


納骨の後、墓前で読経をして頂きました。一瞬太陽が顔を出しましたが、すぐに隠れてしまいました。


2020.1.11


お線香を差し上げ、ひとりひとりお花を手向けます。そのあと住職からお話がありました。亡くなった方が教えてくれること、それは命には限りがあり、すべての人にその時が訪れるということ。本当に当たり前のことをつい忘れてしまいます。大切な人を大切に、丁寧に生きること、そんな大切なことを思い出しました。


2020.1.11.3


もうすぐ大寒。この間まで暑かった気が・・この冬景色もあっという間に緑の若葉に色とりどりの花の色になるのでしょう。


時はどんどん流れていきますね・・。


行く年来る年 


クリスマスが終わり、一気に年末ムードですね。
スノードロップでも墓地の年末の大掃除や事務所の大掃除など行いました。

IMG_1615
雪に備えて値を守るための”雪囲い””を行いました。
庭師さんとスタッフの共同作業のによる作品です。

IMG_1613

IMG_1625


続いて各ログハウスに正月飾りを付けました。

今年は暖冬といわれていますが、油断はできません。いつドカ雪になるかわかりませんからね。

どうかみなさま、寒さやインフルエンザ等にお気をつけて年末年始をお過ごしください。


スノードロップスタッフより








樹木葬墓地「こもれびの里」~お手入れ~


今日は花つむりさんと金泉寺の樹木葬墓地「こもれびの里」のお手入れをしました。住職が良くやって下さるので綺麗でした。モミジを拾うくらいです。


2019.12.23.7


落ちているモミジ、なんだか模様みたいで可愛い(・∀・)。


2019.12.23.5


花つむりさん。木は切った後に保護液を塗らないとその部分が木自身では再生できない場合があると教えていただきました。人間と同じ、傷に薬を塗らないとばい菌が入ってしまうのだそうです。植物もほんとに生きているのですね。


2019.12.23.6


スノードロップがたくさん咲いています。スノードロップって雪の中咲くようなイメージですが、名前の由来は雪とは関係なくドイツの涙滴型の真珠のイヤリングからだそうです。それにしても春を告げる花のはずなのですけど・・


2019.12.23.1


少し前にあげたブログに載っているイチョウの木。あっという間に葉っぱが全部落ちてしまいました。


 


冬本番です。


 


スノードロップ スタッフより


 


 


 


 


樹木葬墓地「こもれびの里」 ~納骨法要~


12月15日、樹木葬墓地「こもれびの里」で納骨式が行われました。朝より少し風もやみましたが、寒い日でした。


2019.12.15.6


 さらしの袋に入ったご遺骨を埋葬いたします。時間をかけてゆっくり土に還っていきます。


2019.12.15.9


樹木葬墓地「こもれびの里」のペットと一緒に入れる区画です。今はもういっぱいになってしまいました。


2019.12.15.10


最後に献花を置いて納骨式が終了します。


なんだかさよならにはあっけない感じがして、帰るときは後ろ髪をひかれてしまいそう・・。


最近はペットと一緒に入れるお墓を希望される方が多くなりました。鳩山町妙光寺、ハーブな樹木葬「見晴らしの丘」にはペットと入れるお墓があります。


ご希望の方はスノードロップまでお電話ください。tel:049-296-8880


 


樹木葬墓地「こもれびの里」 ~納骨法要~


すっかり冬景色の金泉寺です。ススキの穂に冬の陽が当たってきらきらしてます。


201912.15.12


あまり上手く撮れていませんが・・。


12月15日、「こもれびの里」にて納骨法要がありました。風が強い日でした。


2019.12.15.1


 


2019.12.15.5


墓前で読経をして頂きました。風が少しおさまり、薄日も差してきました。


2019.12.15.8


ひとりひとりがお花を手向け、ご冥福をお祈りします。


今までそばにいた人がいなくなるのは本当に寂しいですね・・。


 


 


 


樹木葬墓地こもれびの里にて納骨準備、区画整理


2019年12月14日土曜日、
今日は昨日に引き続き、樹木葬こもれびの里にて作業しております。
明日に納骨の予定がありますので作業と並行して納骨の準備をしていきます。

IMG_1532
日差しがあったのですが作業している場所がちょうど日影となりとても寒かったです。

IMG_1499
こちらはキイロスズメバチの巣だそうです。お寺のご住職がみせてくれました。
中はすでに空っぽだったそうです。

IMG_1502

IMG_1504
モミジとイチョウが鮮やかな色していましたので下からパシャリ。

いよいよ紅葉も終わりを迎え、落葉していく季節となりました。


スノードロップスタッフより


芝刈り ~樹木葬墓地 こもれびの里~


11月13日水曜日、
今日はこもれびの里の墓域の芝刈りです。
スタッフのZさん、Tさんが刈ってくれました。

IMG_1440
やはりスッキリしますね!
芝は伸びたら刈るのではなく、
適度に刈り込むことで密度の濃い、
綺麗なな芝生となるそうです。

IMG_1439
来年の芝生の管理は例年よりもこまめに刈り込んで、
密度の濃い芝生にしたいと思います。


スノードロップスタッフより


「チョコレートコスモス」と「スイーツ男子」 ~樹木葬墓地こもれびの里~


11月7日木曜日、
今日はスタッフのスイーツ男子のZさんと、
樹木葬墓地こもれびの里の芝生のお手入れです。


この時期の芝生のお手入れ夏の暑い時期とは打って変わり、
水遣りの頻度は控えめですが来年にまたきれいな緑になるように、
定期的な水遣り&栄養補給にやって参りました。

IMG_1413
現地で墓掃除や草花の手入れをしていると、
お墓参りに来ているお客様と話し込むこともしばしばあります。
ご自身の近況のご報告してくださったり、
ご家族の事やご自身の将来の事など色々とお話してくださいます。

IMG_1416
チョコレートコスモスが咲いていました。
ほのかにチョコレートのような甘い香りがするそうです。
花言葉は、「恋の終わり」「恋の思い出」「移り変わらぬ気持ち」。

みなさんは、チョコレートのような甘い恋の思い出はおありですか?



スノードロップスタッフより


ウッドフェンスの改修ミニ工事~樹木葬墓地こもれびの里~


10月30日水曜日、
今日はスノードロップスタッフのZさんTさんとともに、
こもれびのさとのウッドフェンスの改修ミニ工事です。

IMG_1393
まず既存のフェンスを解体しました。

IMG_1398
土を掻き出して、

IMG_1395
掻き出しまくって、

IMG_1400
事前にZさんTさんが拵えてくれた材料を打ち付け組み立て、

IMG_1401
完成です。
途中お寺のご住職が色々とアドバイスしてくださり、
色々なお話もしてくださり楽しく作業させて頂きました。
作業が終了するころにはすっかり暗くなってしまいました。(苦笑)

スノードロップスタッフ


樹木葬墓地こもれびの里~真紅のバラと霞草~


こちらもポカポカ陽気だった10月26日土曜日の午後、
こちらはキリスト教式でのご納骨です。

IMG_1378
お客様によりご納骨です。
ご挨拶、讃美歌、納骨に参列できない方からのお手紙のご紹介、


IMG_1381
最後に献花、


皆さんの心のこもった素敵で温かい納骨式でした。


 


 


スノードロップスタッフより


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ