樹木葬墓地「こもれびの里」

金泉寺~お手入れ~


先日、梅雨の晴れ間に、花つむりさんと金泉寺樹木葬「こもれびの里」のお手入れをしました。最も苦手な「暑さ」と「蚊」の対策を!と意気込んで行ったのですが、暑さも日陰に入ればまあ涼しいし、蚊も虫よけスプレーだけで乗り切れました。墓所の周りの雑草(主にドクダミ!)を抜いたり、わさわさしてしまった草花を刈ったりしました。


2020.6.29.2


少しすっきりした感じです。


2020.6.29.1


大輪のヤマユリがガゼボの所に咲いてます。


2020.6.29.3


お墓参りのお客様の「見て。ねじり草だよ」との声が聞こえました。よくご存じなんですね。


金泉寺には生き物もたくさん見かけます。今日はカナヘビを3.4匹見かけました。


2020.6.29.4


なんだか栄養たっぷりという感じです。


今年も酷暑。皆様、どうかお気を付けください。


金泉寺にて「陽だまりの碑・こもれびの里」合同供養祭


6月14日(日)、金泉寺にて「陽だまりの碑・こもれびの里」の合同供養祭が行われました。


今年はコロナウィルス予防対策の為、住職とスタッフのみでの法要となりました。


2020.6.14.1


本堂にお花と果物をお供えしました。


2020.6.14.5


 


2020.6.14.9


 


2020.6.14.10


住職による読経です。


2020.6.14.6


スノードロップの代表とスタッフでお焼香をさせて頂きました。


今年は皆様が参加出来ず残念でしたが、住職がしっかりと供養をしてくださったのでご安心ください。


皆さんもコロナウィルスや暑さにどうかお気を付けて・・。今年も暑くなりそうですね。


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」~納骨式~


6月6日(土)、金泉寺樹木葬「こもれびの里」にて納骨式が行われました。


2020.6.6.7


たくさんの緑と、少しずつ咲き始めた紫陽花と、季節の花々に囲まれた式でした。


写真はご遺骨を埋葬しているところです。一人ずつ土をかけていきます。


お線香を差し上げお花を一輪ずつ手向けました。ご家族の温かい気持ちが伝わる納骨式でした。


2020.6.6.2


2020.6.6.6


 


2020.6.6


今年はたくさん咲きそうです。雨が多かったからでしょうか?・・


2020.6.6.8


見えづらいかもしれませんが、ブルーベリーの木。少し実がなってます。


もうすぐ梅雨です。


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」~納骨式~


近頃、蒸し暑い日が続いています。緊急事態宣言も解除されました。一年の一番気持ちの良い季節がステイホームでしたね・・まだまだ油断禁物ですが。


昨日、金泉寺樹木葬「こもれびの里」にて、納骨式が行われました。


2020.5.26.1


写真には写ってませんが、ワンちゃんも一緒でした。全く吠えず、お利口さんに待っていてくれました。


2020.5.26.2


ご遺骨をさらしの布に移し、お線香を差し上げ、お花を一輪ずつ手向け、納骨式が終了です。


2020.5.26.3


みどりがまぶしいほど綺麗でした。


 


 


 


金泉寺「こもれびの里」~お手入れ~


先日、花つむりさんと金泉寺の樹木葬「こもれびの里」のお手入れをしました。


2020.5.23.2


雑草を抜いたり、芝の穂を刈ったり、サッチとりなどをしました。


2020.5.23.3


バリカンで穂を刈っていきます。


2020.5.23.4


芝がスッキリすると気分もスッキリ!


三日間くらいは筋肉痛でした・・


金泉寺 樹木葬墓地「こもれびの里」にて


今日はとっても暑い日です。夏みたいですね、とお客様。そんな中、金泉寺、樹木葬「こもれびの里」で、芝生のサッチとりや水やりをしてきました。汗が・・でも気持ちがいいです。なかなか外に出られない世の中、ひとりでの作業は少し贅沢な時間でした。


お昼を食べた後、作業に戻ろうとこもれびの里を見たら、男性が墓所に向かって椅子に座られてました。


2020.4.26.4


今は亡き人とどんなお話をされていたのでしょうか。


まわりには穏やかな時間が流れていました。


2020.4.26.1


2020.4.26.2


若葉が本当に綺麗ですね。すごいパワーでどんどん茂っていきます。墓所の後ろ側の小径は、サギゴケの花がたくさん咲いていて、密かに素敵なところなのです。


2020.4.26.6


金泉寺本堂前のイチョウの木も緑になりました。


2020.4.26.7


最後に八重山吹とお言葉。


今の季節はまさに植物を含めたいきものの生命力を感じますね。


スノードロップ スタッフより


 


 


樹木葬墓地「こもれびの里」草木のお手入れ


2020年4月23日木曜日、
樹木葬墓地こもれびの里のお手入れです。

IMG_1860
主に墓域内の雑草抜きです。数日前の雨と晴れの繰り返しで雑草がすくすくと育ってしまっています。
墓域は芝生で一色で覆いたいのでねじり花やセダムを除いて雑草を抜きます。

IMG_1861
勿忘草が可愛らしく咲いていました。


 


 


スノードロップスタッフ


新型コロナウィルス感染拡大に伴う法要・納骨式について


この度、新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に心よりお見舞い申し上げます。


4月7日(火)、政府より緊急事態宣言が出されました。「人の集まる施設の使用停止要請・指示」を受け、法要及び納骨式を当面見合わせることとなりました。


日時は決められませんが、お電話での受付は行います。


納骨式等の執り行いが可能な状況になりましたら、お電話を頂いたお客様にはこちらからお電話を差し上げ、その時に日時等をご相談させて頂きたいと思います。


ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ヒナソウ


樹木葬墓地「こもれびの里」にて ~彼岸明け~


3月22日(日)彼岸明けの日。金泉寺「こもれびの里」にもたくさんのお参りの方々が来られていました。


2020.3.22.1


 


2020.3.22.2


お供えの花。ほんとに色鮮やかですね。


そしてやっぱり桜。


2020.3.22.3


 


2020.3.22.4


ガゼボの横の桜はまだ蕾がいっぱいです。でもあっという間に満開になってあっという間に散ってしまうのですよね。そのはかなさもなんとも魅力なのですが・・。


ガゼボにいたら沈丁花や桜?やお線香などの色々な香りが、気持ちのいい風にのってやってきて、とっても幸せな気持ちになりました。お客様ともお話ができたし、本当に素敵な一日でした。声をかけてくださって有難うございました。


金泉寺 ~春彼岸法要~


2020.3.20.6


金泉寺の駐車場の桜がだいぶ咲きました。真っ青な空。


3月20日(金)、金泉寺にて春彼岸の法要が行われました。樹木葬「こもれびの里」のお客様もご参加いただきました。お彼岸は太陽が真東から昇って真西に沈むため、西にあるとされるあの世と東にあるとされるこの世が最もつながりやすいと考えられているそうです。それでお墓参りの風習があるのですね。


2020.3.20.2


2020.3.20.3


「こもれびの里」にもたくさん花が供えられました。


2020.3.20.4


沈丁花がいい匂い。


2020.3.20.5


ムスカリ。ブドウみたいなので、別名グレープ・ヒヤシンスとも呼ばれているそうです。よく見ると小さな小さな花がたくさん集まっている感じです。


2020.3.20.1


含蓄ありますね。ほんとにその通りだと思います。


明日は彼岸明け。みなさん、牡丹餅召し上がりましたか?・・


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ