2021年 9月

金泉寺 樹木葬「こもれびの里」~納骨式~


昨日、9月19日(日)、金泉寺の樹木葬「こもれびの里」で納骨式が行われました。


2021.9.19.3


雲ひとつない真っ青な空でした。


2021.9.19.1


ピンクが基調の可愛い花が供えられました。


2021.9.19.2


献花のガーベラも濃いピンクでした。ガーベラは色によって花言葉が違うそうで、ピンクの花言葉は「感謝」。故人様への献花にぴったりですね。


私達スノードロップでは、樹木葬の納骨式に献花をご用意いたします。最後に故人様が眠られる場所の上に手向けて頂いています。


2021.9.19.4


大きなバッタがいました。食べられないように。踏まれないように・・。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#金泉寺#献花


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」 ~お手入れ~


昨日、花つむりOさんと会員のTさんと金泉寺の樹木葬「こもれびの里」のお手入れをしてきました。


2021.9.167.2


だいぶ涼しくなり、蚊もそれほどいないのでお手入れも随分楽に、楽しくなりました(^^♪。


2021.9.17.1


ユーパトリウム、和名はアオバナフジバカマというそうです。7月から10月頃まで長く咲いてくれます。花言葉は「ためらい」と「思いやり」。「ためらい」はたくさんの小さな花が少しずつ咲いていくところから付けられているそうです。ちょっと線香花火みたいじゃないですか?。今、「こもれびの里」のA区画の周りにたくさん咲いてます。


2021.9.17.2


タマスダレ、可憐ですね。こんな可愛い花ですが、誤食すると嘔吐、痙攣の症状をおこすそうです。怖いですね。


ところで花のタマスダレ、♪さては南京タマスダレ~♪との関係は?


ないみたいですね(笑)


スノードロップ スタッフ


#金泉寺#樹木葬#共同墓


 


 


妙光寺 樹木葬「見晴らしの丘」共同墓「ハーブな丘」「なでしこ」~お手入れ~


今日は妙光寺、樹木葬「見晴らしの丘」、共同墓「ハーブな丘」、女性たちの共同墓「なでしこ」のお手入れをしてきました。


2021.9.13.2


ちょっとぼやけててすみません。陽射しはあっついのですが、風は少しずつ秋の風ですね。


2021.9.13.1


雲も鱗雲。天がたかいです。きのうから金木犀の香りもしてきました。今日は彼岸花を見つけました。二十四節気という季節を指標にした暦では、昨日9月12日は鶺鴒鳴(せきれいなく)というのだそうです。せきれいが鳴き始める頃。


せきれいの別名は「恋数え鳥」。なんか素敵ですね・・。


#樹木葬#共同墓#妙光寺


 


金泉寺 ~秋の気配~


昨日は金泉寺、樹木葬「こもれびの里」の雑草取りに行ってきました。このところ雨ばかりですね。今日は止んでくれて、涼しいし絶好の雑草取り日和!でした(o^―^o)。


2021.9.5.1


そして、秋の気配を感じてきました。


2021.9.5.2


大きな栗。


2021.9.58.3


みかんはもちろんまだまだ青いですが、たくさんなってます。


一見静かに見えるこの景色ですが、実際はセミが大合唱しています。ミーンミンミン♪ジージー♪カナカナカナ♪。セミが鳴くのは雌へのアプローチなんですね。みんな、婚活頑張って~。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#金泉寺


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ