樹木葬墓地「見晴らしの丘」

妙光寺「見晴らしの丘」~季節の花~


妙光寺「見晴らしの丘」と「ハーブな丘」はハーブが敷き詰められた樹木葬、共同墓です。


ハーブの他にもたくさんの花々が咲いていて、季節を感じさせてくれます。


IMG_1209


この花は玉簾(タマスダレ)。白くて可憐な花ですね。


純白の花を「玉」(真珠など丸くて白い宝石)に棒状の葉を「簾」に見立てて名付けられたといわれてます。


花言葉は「汚れなき愛」「純白の愛」「期待」


2019.8.29(3)


この木は妙光寺の百日紅(サルスベリ)です。(夏の写真)


猿も滑るさるすべり。立派です。”夏”という感じですね。


名前の由来は100日間くらい咲くので百日紅、ともう一つありました。


朝鮮半島に伝わる悲恋の伝説だそうです。悲しいお話…興味のある方は調べてみてくださいね。


IMG_1212


そしてこちらが千日紅(センニチコウ)。


もっと長い間咲くのでこの名前がついたそうです。ドライフラワーにも最適です。ということで、花言葉は「色褪せぬ愛」「不朽」


IMG_1214


最後に大きなカマキリ。


手摺り修復&雑草抜き


少しずつ気温も下がってきた8月31日土曜日、
以前から修繕していた妙光寺にあるスノードロップのロブハウスのウッドデッキ部分の修理です。
IMG_1195
スノードロップの何でも屋さん2人がキレイに仕上げてくれました!

IMG_1193
ちょっと油断するとキノコや雑草が生えてきてしまうので、
今年はこまめに雑草抜きとキノコ狩りです。

今年は例年より水遣りをこまめに行ったのでハーブの調子もいい感じです。
その分雑草との闘いも激しくなってしまうのは仕方ないですね。


 


スノードロップ スタッフより


お盆~お墓参り~


暑い中のお盆にたくさんの方々がお墓参りに訪れました。


201908


たくさんのきれいな花がお供えされてます。


2019.8.12 3

2019.08.12


とっても可愛らしい精霊馬がありました。ちょっと見えづらいですが…。


皆さんは今は亡き大切な方と良い時間をすごせましたでしょうか。


 


 


 


 


妙光寺 ハーブの植栽


3/31日曜日 妙光寺にてハーブの植栽を行いました。


IMG_0991


クリーピングタイム。タイムには、立ち上がるタイプと地面を這うタイプがあり、這うタイプをクリーピングタイムと言うそうです。墓所As one区のサキゴケが昨年の猛暑に耐えられなかったのか、半分近くの土が丸見えになっていました。


IMG_0989


IMG_0990IMG_0987


 As one区をメインに、Eden区・なでしこ・コナラ区には少しですが植栽しました。


クリーピングタイムさんなら、きっと今年の猛暑は耐えてくれると願っております。


妙光寺 樹木の剪定


先日、夏に向けて、樹木の剪定を庭師さんにお願いいたしました。


樹木が栄養を効率よく吸い上げ、成長促進・病害虫の繁殖予防になるそうです。


Before


IMG_0945


 


 After


IMG_0976


 


 


 Before


IMG_0953


 


 


After


IMG_0978


変化がちょっとわかりにくなぁ~って思った方もいるかもしれませんが、気づかれないように剪定。それもプロの技。


人が木の上に!みつけられましたか?


ご挨拶


今年最初のブログです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ご報告が遅くなってしまいましたが
1月8日にスタッフ揃って、
恒例の高麗神社初詣に行って参りました。


IMG_0761


神恩感謝を祈願して参りました。
神恩感謝とは、「日頃の神様のご加護や恵みなどに感謝する。」
お願いをするばかりではなく、感謝の気持ちを表わすことは大切ですね。

今年一年も心を込めて墓地を守って参りますので
ご支援のほどお願いいたします。

スノードロップスタッフ 一同










 


第5回妙光寺合同供養祭のご報告


10月21日の秋晴れの気持ち良いお天気の中、
妙光寺において「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」
「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」の第5回合同供養祭が開催されました。


IMG_0674


IMG_0678


多くの方にご参列頂き、ご住職のお経を聴きました。
静かに座り、心を落ち着かせ、故人への想いを深めたひとときになったことと思います。
また生前のお申込みをされた方もお出で頂きました。
供養の様子をご覧いただき安心して頂けたことと思います。



IMG_0694


IMG_0690


IMG_0692

たくさんの花で彩られた墓地。


これからもご家族様、ご友人様、そして妙光寺とスノードロップと共に
大切に墓地を守っていきたいと思います。

最後になりましたが供養祭を開催するにあたり
多くの方々からご寄付をいただき心よりお礼を申し上げます。
どうぞ皆様の末永いご支援をお願い申し上げます。

NPO法人スノードロップ スタッフ一同


「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」第5回合同供養祭のご案内


「風香る共同墓・ハーブな丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」の
第5回合同供養祭開催のお知らせです。

場所 妙光寺本堂(比企郡鳩山町熊井598)

日時 平成30年10月21日(日)


    12:30~ 受付け
    13:00~ 合同供養祭
    14:00~ 催し物(フラメンコライブ)

※ 供養祭の開催に際しまして、皆様から寄付金を一口2,500円で募らせていただきます。
  ご協力いただける方は、お手数でございますがスノードロップまでご連絡いただけましたら
  振込用紙をご送付致します。または供養祭当日に直接お持ちただいても大丈夫です。
※ 供養花・お線香は、スノードロップでご用意させていただきます。
※ 本堂に入れる人数には限りがありますので、参加者多数の場合にはテントを張ってのお席を
  ご用意させていただきます。ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。
※ 人数把握のため、10月18日までにご参加のご連絡をお知らせ下さい。

NPO法人スノードロップ


連絡先:049-296-8880


                                                               
snowdrop flowers





終わらない夏


台風が過ぎ去った後のここ数日、暑いです・・・
お盆の頃に一度涼しくなって気が緩んだからでしょうか、この暑さが辛いです。(泣)
体調を崩しやすい季節柄ですので十分にお気を付けください。

今日は「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「風香る共同墓・ハーブな丘」に
植栽されているクリーピングタイムの草丈が伸びてきたので刈り取り作業をしました。
この暑さの中で作業は無謀でしたがスタッフ3人とお手伝いの計4人できれいに刈り取りました。
刈り取っている間中、ハーブの香りが何とも言えぬ心地よさ。
事務所に戻ってきても残り香に癒されています。
秋彼岸の頃には、お参りの皆さんを気持ちよくお迎えできるかと思います。


あまりの暑さに写真を撮り忘れました(汗)

スタッフ うま


DSC06936

新芽の頃のクリーピングタイム
花言葉は「勇気」「活発」




 


盂蘭盆施食会・お施餓鬼法要のご案内


毎日、暑い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか。
各地で40度を超える暑さに身体がついていきませんね。
十分に水分を補給し、室温を管理した部屋内で過ごして、
今夏を乗り切ってください!


さて、共同墓・樹木葬のある各お寺での
盂蘭盆施食会・お施餓鬼法要(新盆法要)のご案内です。

「樹木葬墓地・こもれびの里」「共同墓・陽だまりの碑」のある
嵐山町・金泉寺では 8月14日(火)13時より盂蘭盆施食会を行います。


「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「風香る共同墓・ハーブな丘」
「女性たちの共同墓・なでしこ」のある鳩山町・妙光寺では 
8月15日(水)11時よりお施餓鬼法要を行います。

新盆の方もお申し込みください。
受付締め切りは7月31日になります。
各墓所で申し込み方法が違いますのでご参加を希望される方は
スノードロップ事務所までお電話にてお問合せください。
詳細をご案内いたします。

問合せ先 スノードロップ 049-296-8880 (木曜日定休 営業時間:9時~17時)



IMG_20180722_141653

手向けられていた向日葵。元気をもらえました!!
花言葉は「崇拝」「愛慕」


 


 


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ