樹木葬墓地「見晴らしの丘」

終わらない夏


台風が過ぎ去った後のここ数日、暑いです・・・
お盆の頃に一度涼しくなって気が緩んだからでしょうか、この暑さが辛いです。(泣)
体調を崩しやすい季節柄ですので十分にお気を付けください。

今日は「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「風香る共同墓・ハーブな丘」に
植栽されているクリーピングタイムの草丈が伸びてきたので刈り取り作業をしました。
この暑さの中で作業は無謀でしたがスタッフ3人とお手伝いの計4人できれいに刈り取りました。
刈り取っている間中、ハーブの香りが何とも言えぬ心地よさ。
事務所に戻ってきても残り香に癒されています。
秋彼岸の頃には、お参りの皆さんを気持ちよくお迎えできるかと思います。


あまりの暑さに写真を撮り忘れました(汗)

スタッフ うま


DSC06936

新芽の頃のクリーピングタイム
花言葉は「勇気」「活発」




 


盂蘭盆施食会・お施餓鬼法要のご案内


毎日、暑い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか。
各地で40度を超える暑さに身体がついていきませんね。
十分に水分を補給し、室温を管理した部屋内で過ごして、
今夏を乗り切ってください!


さて、共同墓・樹木葬のある各お寺での
盂蘭盆施食会・お施餓鬼法要(新盆法要)のご案内です。

「樹木葬墓地・こもれびの里」「共同墓・陽だまりの碑」のある
嵐山町・金泉寺では 8月14日(火)13時より盂蘭盆施食会を行います。


「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「風香る共同墓・ハーブな丘」
「女性たちの共同墓・なでしこ」のある鳩山町・妙光寺では 
8月15日(水)11時よりお施餓鬼法要を行います。

新盆の方もお申し込みください。
受付締め切りは7月31日になります。
各墓所で申し込み方法が違いますのでご参加を希望される方は
スノードロップ事務所までお電話にてお問合せください。
詳細をご案内いたします。

問合せ先 スノードロップ 049-296-8880 (木曜日定休 営業時間:9時~17時)



IMG_20180722_141653

手向けられていた向日葵。元気をもらえました!!
花言葉は「崇拝」「愛慕」


 


 


妙光寺春彼岸法要・ハーブな丘合同納骨式のご報告


3月18日の午前中は春彼岸法要、午後には「風香る共同墓・ハーブな丘」の
第29回合同納骨式が行われました。


週間予報では雨予報が出ていたので、心配をしていたこの日。
さわやかな晴れの日になりました!

「風香る共同墓・ハーブな丘」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「女性たちの共同墓・なでしこ」が
建墓されている「妙光寺」では墓地に納められているすべての方々を
春彼岸法要、お施餓鬼法要を行って供養しています。
ご希望される方には故人様のお名前の読み上げも行っております。



IMG_0284 - コピー

多くの方々が春彼岸法要にご参列いただきました。


午後より「風香る共同墓・ハーブな丘」の合同納骨式が行われました。
本堂にて納骨法要を行った後、
故人様のお名前を読み上げ、ご家族様が手を合わせる中で丁寧に納骨が行われます。
共同墓に不安をお持ちだったご家族様にも安心していただけるお式となりました。


IMG_0293



合同納骨式は二ヶ月に一度の式日を設けております。
次回は5月13日に行います。
半年に一度納骨式を行う「女性たちの共同墓・なでしこ」のお式も5月13日に行います。
また、日程が合わない場合には個別での納骨式を行っております。
ご納骨をお考えの方はごスノードロップに相談ください。

NPO法人スノードロップ
スタッフ一同



IMG_0289 - コピー

花桃が可愛らしく色づきました。












今日から3月。


こんにちは。
前回のブログから日がたってしまいました・・・
インフルエンザが流行っていましたが、皆様は大丈夫でしたか。


3月を迎えとても暖かくなりました。
花粉症の方はスギ花粉が飛んで大変な時期なのかもしれませんね。
花粉症のスタッフはこの時期は目を真っ赤にして辛そうです。
いろいろ対策をして乗り切って欲しいです!

「樹木葬墓地・こもれびの里」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」にも春が到来しています。
チューリップや釣り鐘スイセンの葉がちょこんと顔を出してきました。
そして、梅の花が満開を迎えています。
梅林で有名な越生町も近くにありますので
梅の花を愛でに足を伸ばしてはいかがでしょうか。


d5bb62df44e0ef0ceb5afa2d2a4d48e1-310x206


越生梅林梅祭り


http://www.town.ogose.saitama.jp/kankonavi/matsuri/umematsuri/


 


見晴らしの丘の雪。


こんにちは。
昨日に引き続き、今日も快晴、雪をぐんぐん溶かしていきます。
溶けた雪が氷になって、朝が怖い・・・(>_<)

南向きの斜面にある「見晴らしの丘」「ハーブな丘」「なでしこ」はポカポカ陽気。
斜面の雪は解けています。


DSC05115


「女性たちの共同墓・なでしこ」と、まぶしい青空。
春のようです、隣を見なければ・・・



DSC05122


隣は雪布団のってます。笑


DSC05100

雪の中、健気にスノードロップが咲いています。
癒やされますね。


スタッフ うま




今年一年、ありがとうございました。


こんにちは。


スノードロップは今日が仕事納めです。

墓地の大掃除は先日終わらせ、今日は事務所をせっせとお掃除と断捨離。

事務所内の空気も心なしか、マイナスイオンを発しているような爽やかさ。

気持ちよく新年を迎えられそうです。(^_^)v


振り返ると、とても早い一年でしたが多くの方々にお目にかかって得ることの多い一年でした。

また私たちの活動がささやかながら皆様のお役に立っていたら、とても嬉しく思います。

今年一年大変にお世話になりました。

来る年が、幸多き一年でありますようお祈りいたしております。



スノードロップ スタッフ一同



IMG_0178


「お父さんとアルフィー達」~ハーブな樹木葬見晴らしの丘eden~


日差しが暖かかった12月14日、
「ハーブな樹木葬見晴らしの丘」でご納骨がございました。

IMG_28202

お骨を自然に還るようにさらしの骨壺から布袋へ移し替えます。




施主様がお父様、ペットちゃん達の為にヴァイオリンを弾いて下さいました。
素敵な音色に包まれて、きっと安らかな眠りにつかれたことでしょう。

IMG_2834

IMG_2836

最後はお父様、アルフィー達に感謝を込めて献花しました。




スタッフ布川翔太



宗教自由の樹木葬



台風が通り過ぎ、やっと青空が広がりました。
洗濯物も乾き、気持ちも晴れ晴れですね~

さて、スノードロップが運営している樹木葬墓地のご紹介をさせてください。
スノードロップの樹木葬墓地は宗教自由で墓地を使用することができます。
もちろん無宗教の方も。

「樹木葬墓地・こもれびの里」のある金泉寺は曹洞宗、
「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」のある妙光寺は真言宗のお寺です。
それぞれのご住職に法要をあげて頂くこともできます。

各ご家庭の宗派の僧侶が墓前にて法要を行うことも可能です。
神道、キリスト教の方もご利用されている樹木葬墓地です。

ご親族とスタッフだけで最後のお別れ式を行うこともあります。

どのような形の納骨式であっても、ご家族から「心に残るお別れができた」、
「良いところで眠ることができて安心した」と言って頂けた時にはスタッフも心からほっと致します。

大切な故人のお別れ式のお手伝いをさせて頂くスタッフは
ご家族のお気持ちに寄り添えるようご希望を伺ってお手伝いをさせて頂いておりますので
ご心配な点などあればご相談下さい。

ご自分達らしいお墓をお探しの方はぜひご見学にいらして下さい。
なお、墓地にスタッフは常駐しておりませんので
ご見学をご希望の方はスノードロップ事務所までご連絡下さい。
スタッフがご案内をさせて頂きます。ご連絡をお待ちしております。



DSC04172 - コピー

神道のご納骨式の様子。
樹木にかこまれた中、厳かなお式をおこなうことができました。


スノードロップ 馬橋


 


妙光寺第4回合同供養祭 ご報告


こんにちは。
秋雨前線の影響で肌寒い日が続いていますがお変わりなくお過ごしでしょうか。

「風香る共同墓・ハーブな丘」「ハーブな樹木葬・見晴らしの丘」「女性たちの共同墓」の
第4回合同供養祭が妙光寺において執り行われました。
供養祭を開催するに当たり多くの方々からご寄付を頂き心よりお礼を申し上げます。
また、あいにくの雨でしたが多くの方々にご参列頂き重ねてお礼を申し上げます。


DSC04961

不動明王が見守る中、ご住職のご法要。


DSC04974

各墓地には優しい色合いの花束を手向けさせて頂きました。
お参りの方々はお線香を手向け、故人様に日々の感謝やご報告をされたことと思います。


DSC04980

法要後には「工事屋 現場」さんの落語を2席。
身振り、声音の変化に楽しませて頂きました。
いつもとは少し趣が異なりますが笑いもご供養となりますね。



DSC04957

今年は初めてキッチンカーが出店しました。
冷たい雨でしたので、美味しいタコライスやスコーンとコーヒーでほっとして頂けたかと思います。

スタッフ一同、これまで同様に墓地を大切に守って参りますので今後ともよろしくお願い致します。

スノードロップ スタッフ 一同


※交通手段が少なくお参りが大変でしたが4月から高坂駅より町営バスが運行を始めました。
 今回の供養祭にバスを使ってご参加下さる方がおりました。
 便利になるかと思いますのでお参りや法要の際にご利用下さい。


 


 


「ハーブ張替完了しました!Eden区(旧withペット区画)」


お待たせ致しました!
Eden区(旧withペット区画)の墓域のハーブ張替が完了致しました。
今回も北海道産です。今回植えたハーブはグリーピングタイムという品種です。

DSC04940
ハーブな絨毯というものでロール状になった状態のハーブです。
綺麗に並べて敷いていきます。

DSC04946
隙間には乾燥しないよう土を入れていきました。

DSC04947
完了です。

次はAs one区の植え込みです。こちらはカモミール仕様となっております。

DSC04944
こちらもカモミールが弱っていたので新たに植え込みました。
無事増えていってくれることに期待です。



スノードロップスタッフ
布川翔太


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ