未分類

金泉寺「陽だまりの碑」~納骨式~


新年が明けて随分経ってしまいました。先日、金泉寺「陽だまりの碑」にて納骨式がありました。


2021.1.14.2


数日前の寒さが嘘のような暖かさ。


穏やかな日和、穏やかな納骨式でした。


2021.1.14.3


2021.1.14


冬ですね。金泉寺の紅葉はほぼ落ちてしまいました。冬はひと休みと見えて、植物は枝や幹の中でぐんぐんと芽を出す準備をしているのでしょうか。自然というものは凄いですね・・。


本当に大変な年明けです。大変な方がたくさんいらっしゃると思います。少しでも、小さな幸せを見つけて、元気をだしてほしいです。


今年の大寒は1月19日のようです。まだまだ寒いですね。みなさん、お身体ご自愛ください。


#樹木葬#納骨式#金泉寺


 


妙光寺「見晴らしの丘」コナラにて~納骨式~


去る12月12日(日)、妙光寺「見晴らしの丘」コナラ区にて、納骨式がありました。12月だというのに陽射しが暑いくらいの日でした。


 


2020.12.18


抜けるような青空です。


2020.12.12.3


影が濃いですね・・。穏やかな陽射しの中の、穏やかな納骨式でした。


もうすぐ今年も終わりですね。12月はしはす。師走の語源は、師(僧侶)がお経をあげるために東西と馳せる月ということからシハセ(師馳)というのが一般的ですが、色々な説があるようです。12月は1年の最後で今年のうちにやるべき事は全部やりとげる月という意味で「為果つ(しはつ)」が元になっている、という説も。


12月の異名もたくさんあります。梅初月(うめはつづき.このころより梅が咲き始めるから)、春待月(はるまちづき)なんて素敵ですね。それから暮来月(くれこづき)というのもあります。


今年もあと少し、皆さん、今年のうちにやるべきこと、全部やりとげられそうですか?私はまったく無理です・・(;^_^A


スノードロップ スタッフ


#納骨式#樹木葬#妙光寺


 


 


 


 


 


妙光寺 樹木葬「見晴らしの丘」~納骨式~


去る11月28日、妙光寺、樹木葬「見晴らしの丘」コナラ区にて、ご納骨式が執り行われました。


2020.11.28.1


写真は埋葬の時に、お客様に土を入れるお手伝いをして頂いているところです。


皆さんはどの様に感じているのでしょうか。さよならなのでしょうか。またね、でしょうか。それともお墓にはいない、いつもそばにいると感じていられるのでしょうか・・。


もう初冬ですね。


2020.11.28.2


妙光寺入り口の紅葉の赤が鮮やかです。


2020.11.28.3


真っ青な空と白い雲。


小春日和な一日でした。


 


スノードロップ スタッフ


#納骨式#樹木葬


 


 


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」~お手入れ~


11月23日、花つむりさんと金泉寺の樹木葬「こもれびの里」のお手入れをさせて頂きました。寒くなってきたので、雑草の勢いは随分おさまり、ほぼ枯葉とりに追われました。取ったそばからはらはらと落ちてきますが(;^_^A


墓所の脇の枯葉を除くと!


2020.11.25.2


所々にスノードロップの花が顔をのぞかせました♡。早いですねえ。本来は冬の終わりから春の初めに咲く花で、春を告げるといわれているらしいですが・・。


2020.11.25.1


作業終了。スッキリしました。この時期の作業は天気も良い日が多く、涼しいし蚊もいないしとっても気持ち良いです(^^♪


お疲れさまでした。


スノードロップ スタッフより


#樹木葬#スノードロップ


 


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」~納骨式~


去る11月20日、金泉寺の樹木葬墓地「こもれびの里」にて、納骨式が執り行われました。


 


2020.11.20.3


晩秋らしい穏やかな日でした。故人様が自然がとても好きだったので、この樹木葬を選んでくださったそうです。きっと愛情深い方だったのですね。残された方々の心の中に、寂しさと共に故人様との温かい想い出がたくさんあることが感じられました。


2020.11.20.4


おひとりおひとり一輪ずつガーベラを手向けて、納骨式は終了しました。


この日、もうお一人、ご納骨式がありました。


2020.11.20.5


ご家族が故人様の事、「優しい人だったのよ」とお話してくださいました。


寂しさはじわじわと長く心の中に居座りますね・・。


みなさん、お墓参りに本当によく来てくださり、いつもたくさん花が供えられています。故人様への温かい気持ちが伝わり、こちらまで温かい気持ちになります。


故人様にもきっと届いてますね・・。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#納骨式


 


金泉寺 樹木葬「こもれびの里」 ~納骨式~


去る11月14日(土)、金泉寺の樹木葬「こもれびの里」にて納骨式がありました。金泉寺本堂にて読経をして頂いた後に墓所にて埋葬となりました。


2020.11.14.7


暖かい陽ざしの中、納骨式を終えました。


まだお昼の2時前だというのにすっかり西日ですね。今年の冬至は12月21日だそうです。


KIMG0083


金泉寺本堂前のイチョウの木は少しずつ黄色くなっているところです。


KIMG0081


下の駐車場に咲いている桜。秋冬に咲く桜です。なんというのでしょう?去年のブログで十月桜?とご紹介した記憶がありますが、本当のところは??


秋の日はつるべ落とし。早く帰りましょう。


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#共同墓#金泉寺#納骨式


 


妙光寺 樹木葬「見晴らしの丘」~秋景色~


秋です。大好きな秋です(^^♪。最近の妙光寺の景色です。


2020.11.14.1


妙光寺の裏に出た所の道です。宮崎駿のアニメに出てきそうな景色ですね。どこに続くのでしょうか?ワクワクしてしまいます。


2020.11.14.3


青い空と黄色い葉、赤い実。


2020.11.14.6


南天の実もたくさんです。花言葉は「よい家庭」「福をなす」だそうです。


「福」きますように^^


スノードロップ スタッフ


#樹木葬#秋


 


 


妙光寺 樹木葬「見晴らしの丘」AsOne ~納骨式~


秋晴れが続いてますね。陽射しが暖かくてやわらかいです。そんな日の去る11月8日(日)に妙光寺の樹木葬「見晴らしの丘」AsOneにて納骨式が行われました。


2020.11.8.2


2020.11.8.1


小さな男の子がユリの花を手向けてくれました。大輪で綺麗ですね。


この仕事をしていると、愛する人がなくなった悲しく寂しいお気持ちをお聞きすることがあります。お釈迦様の教えにも四苦八苦の一つに愛別離苦がありますね。愛する者と別る苦しさ・・。それはそれは辛く苦しい事だと思います。


昔見た映画に「悲しみはなくなるんじゃないんだよ、悲しいということに慣れていくんだよ」というようなセリフがありました。私にはとてもしっくりくる言葉でした。もちろん人それぞれ乗り越える気持ちの持ち方があると思います。亡くなった方を思い出したときに温かい気持ちになれるといいですね・・。


#樹木葬#納骨式


 


 


雨の妙光寺 樹木葬「見晴らしの丘」共同墓「ハーブな丘」「なでしこ」


梅雨です。今年はよく降りますね・・。雨の妙光寺です。なんだか歌になりそう(^^!)


2020.6.28.1


緑が濡れてとても生き生きと見えます。


2020.6.28.3


実が大好きです。前にもブログにのせた覚えがありますが、特に赤い実はなんだか絵になりますね。この実、なんというのでしょうか。調べてみましたが、ちょっとよくわからなくて。ヒペリカム?違っていたらどなたか教えてください。


 


さて、7月19日(日)は共同墓の合同納骨式が行われます。


13:00~ 女性たちの共同墓「なでしこ」


14:00~ 風香る共同墓「ハーブな丘」


参列を予定されている皆様、コロナ感染症と熱中症の対策を充分にお願いいたします。


 


 


 


コロナウィルス感染症予防対策について


法要、ご納骨につきましては複数の方が集まる場なので、スノードロップでは次のような予防対策をしております。


1.マスク着用をお願いします。


2.当日の体調確認をして頂いて、熱がある方、少しでも具合の悪い方はご遠慮ください。


皆様のご健康とスタッフの感染予防の為に、ご協力をお願いいたします。


2020.6.14.11


 


お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ