設立趣旨

私たちの活動の原点とその想いを紹介させてください

設立趣旨

お墓を持ち、供養し続けていくことが難しい時代になっています。少子高齢化、熟年離婚、未婚の増加によりお墓を守ってくれる人がいない方や、経済的な理由で墓地を購入することが困難な方などが多くいらっしゃるのが現代の世の中の現実です。一方で、これまでのお墓や葬儀、埋葬の形式にとらわれることなく「自分たちらしいお葬式・お墓・埋葬を」とお考えの方も増えています。たとえば、夫婦だけのお墓を持つことも可能な納骨堂、樹木の下に埋葬する樹木葬や自然葬あるいは共同型墓地など、選択肢は様々です。

私たちは、これまで得た知識・経験をもとに、特定の宗教に偏らない中立的な立場からお一人おひとりの事情に合わせた墓地やご葬儀、埋葬の形をご提案いたします。人生の最期に対する精神的な不安を取り除き、最期の時まで人生を謳歌していただくためのサポートをすることがNPO法人スノードロップの設立趣旨です。

私たちの想い

「自分らしく生きる」という言葉をよく耳にします。「自分らしく最期の時を迎える」ということについても意識が高まっています。しかし、葬儀や墓地、埋葬といったことについてはどうでしょうか。

身寄りがいないから、経済的に恵まれないからといった理由で、「お墓に入れないのではないか」、「私が死んだら誰も遺骨の引き取り手がいないのではないか」などと不安な気持ちで過ごしておられる方が多くいらっしゃいます。そういった方々の人生の締めくくりに対する不安を取り除くことができれば、「自分らしく生きる」、「自分らしく最期の時を迎える」ことにもつながるはず。私たちはそう信じています。

NPO法人スノードロップ・名前の由来

まだ寒い2月頃に小さな純白の花を咲かせる待雪草、それがスノードロップです。「雪のしずく」あるいは「雪の耳飾り」とも言われる小さな花は、春の訪れを真っ先に告げ、見る者の心に希望を与えてくれます。花言葉は「まさかの時の友」、「希望」。私たちの活動が、誰かの希望になれたら─。
そんな想いを込め、団体名をNPO法人スノードロップといたしました。

NPO法人スノードロップ
お電話でのお問い合わせ
049-296-8880

定休日 木曜日
電話受付 9:00~17:00
※上記以外の日時でも留守番電話にて応答致します。 FAX 049-272-7151(24H受付)
※専用のFAX送付フォームはこちら

パソコンからのお問い合わせ

メールでのお問い合わせは info@snowdrop-npo.com

※皆様のご要望以外のことをお勧めすることは趣旨に反しますので、決してございません。
※お墓や葬儀の手配などで有料になるものは、金額のお見積りをいたします。お見積りは無料です。

▲このページの先頭へ